のと里山里海・能登の祭り

中能登町石動山・大宮坊
中能登町石動山・大宮坊
七尾市・青柏祭(5月)
七尾市・青柏祭(5月)
七尾市・石崎奉燈祭(8月)
七尾市・石崎奉燈祭(8月)
輪島市白米・千枚田
輪島市白米・千枚田
夕陽のなぎさドライブウェー
夕陽のなぎさドライブウェー


大切な不動産(土地・境界)を護るため、全力でサポートします

 

土地家屋調査士 大岡とみお 事務所

事務所・自宅 石川県七尾市小丸山台2丁目66番地 

☎(0767)53-3490 e-mail:t-ooka@angel.ocn.ne.jp

 

土地家屋調査士の業務


土地の境界や面積を知りたいとき

登記記録や関係資料を調査し、隣接所有者等と境界立会(境界確認)のうえ、測量を行い面積を調べます。

測量の結果、登記記録の地積(面積)と測量した面積が相違するとき、正しい面積で登記申請します。

(地積更正登記)

境界標を設置し境界確認書を作成します

隣接所有者と境界確認(境界合意)ができたときは、境界標を設置し、後日の境界トラブルを防止するため、「境界確認書」(境界につき双方が合意したこと証する書面)を作成します。

土地を分筆したいとき

売買、相続または贈与のために土地を2筆以上に分割するとき、測量・図面作成し登記申請します。(分筆登記)

 

登記簿の地目を農地から宅地に変更します

(地目変更登記)

 

 

建物を新築したとき

建物を新築したとき、または、建売住宅を購入したとき。

(建物表題登記)

 

建物を増築したとき・取り壊したとき

建物を増築したとき、車庫などを附属建物として新築したとき。(建物表題変更登記)

 

建物を取り壊したとき。(建物滅失登記)

土地の売買には「売買契約書」と「境界確認書」が必須!


    広報キャラクター地識くん
    広報キャラクター地識くん

土地家屋調査士は、土地・建物の「測量・表題登記」及び「土地境界」に関する専門家です!

 

土地の売買には、「売買契約書」と「境界確認書」が必須、「境界確認書」は、売主の瑕疵担保責任を回避してくれます!

 

境界確認書(売買又は相続に備えて、隣接地との境界合意を示す書類)は、相隣関係が良好なうちに作成しておくことが大切。

また、境界確認書は、財産保全と次世代への安心につながります!

 

 

 


法定外公共物の里道(通称:赤道)または水路で、地域で利用されなくなった全部若しくはその一部につき、所有管理する市町村へ用途廃止・売払い(払下げ)申請のうえ、売買契約を経て個人の所有物件として登記できます。

 ご相談は ☎0767-53-3490 まで


土地家屋調査士の仕事を動画でご紹介

土地家屋調査士の測量が進化中!


アクセス



関連先リンク


日本土地家屋調査士会連合会 http://www.chosashi.or.jp/

石川県土地家屋調査士会 http://ishicho.or.jp/

公益社団法人石川県公共嘱託登記土地家屋調査士協会 http://isikyo.or.jp/

登記情報提供サービス http://www1.touki.or.jp/